[LINEスタンプ]いつか来た道っぽい

おかげさまで多忙に過ごさせていただいており、ありがとうございます。

このサイトもカスタマイズをしていきたいなぁ〜、と考えているのですが、それよりも優先する仕事があるというのはありがたいことだなぁ、としみじみ感じる今日この頃です。

さて今日は7月7日。七夕。
皆様の会社や学校などでは願い事を短冊に書き込んでたりするのでしょうか。
来年は複数人で今行っている企画やらが軌道に乗っていることを願いつつ、1人で短冊にカキコでもするかなぁ。。

LINEスタンプはいつかきた道

キャリア公式でもソシャゲでもそうでしたが、やはりLINEスタンプもこうなるか〜、というグラフになりましたので、ご報告です。

5月の販売状況

201507-01-lines
5月15日にミリオタ女子高生2の販売が開始になったこともあり、数日間は堅調にご購入いただけました。ありがとうございます。
ですが今回は、比較的どなたでも使い易いようなクリエイティブに寄せた(つもり)ためか、前回ほどの伸びはなく、比較的他のスタンプと同様の立ち上がり、というイメージでした。
ダウントレンドだったミリオタ女子高生も良い影響を受けて、やや購入いただける機会が増えたようでした。

6月の販売状況

201507-02-lines
月初にやや販売数は戻りますが、10日くらいまでの間に収束していきました。
このグラフはキャリア決済の残高が月初にクリアされることで起こる傾向と同様かな、と思います。
仮にそうだとすると、少なくともミリオタ女子高生については、コンビニなどで販売されているLINEのカードよりもキャリア決済でご購入いただいている率が高いのだろう、と考えています。

7月の販売状況

201507-03-lines
販売数は7月の半分くらいに落ちているものの、トレンドとしては6月と同じようになる…のかなぁ、と思います。今後また時間ができた時にご報告したいと思います。

現時点での考察

以上を踏まえて、他実施したことを考慮し、まとめてみます。

  • 一部の有名なスタンプは別だと思いますが、やはりキャリア決済による購入が多そうです。
  • ランディングページはPRに使うには良いと思いますが、凝った作りにする必要はないかも。むしろ使うシーンなどをランディングに入れた方が良い効果がありそうです。
  • 今回はあまりPRを様々な場所で、また数日おきに、といった活動をしなかったので、当たり前ですが販売数はついてきませんでした。PRは人の気分を害さない程度に行うべきですね、やっぱり。
  • ケースバイケースですが、興味を持っていただける方をしっかり定めた上で、その人たちが普段利用しやすいスタンプを作成するのが良いと思います。
  • ※レベニューシェアが減ったことで、高クリエイティブ系の作品は減ったかも
  • ※アップルの販売単価が変わったことで、購入者数が全体的に減っているかも

今月の傾向を見て、今後スタンプ制作を行っていくべきかどうかを考えようと思います。

ミリオタ女子高生PRページ
ミリオタ女子高生
ミリオタ女子高生2

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です